エネミー・ライン


※エネミー・ライン2~4は、随時追加します。


エネミー・ライン


エネミー・ラインは、ボスニアの武装勢力に撃墜された戦闘機F/A-18から脱出したパイロット脱出劇を描いています。

公開:2001年

ストーリー

アラビア海に浮かぶアメリカ海軍の原子力空母USSカール・ヴィンソン。

民族紛争が終結したボスニアの平和維持活動に当たっていた。

クリス・バーネット大尉(オーウェン・ウィルソン)は偵察飛行ばかりの毎日に不満が爆発し、海軍を辞めると言い出す始末。

いつものように相棒のスタックハウス大尉(ガブリエル・マクト)と偵察飛行に向かったクリスは、非武装地域にレーダーの反応を探知し、無許可で飛行ルートから同地域を偵察します。

偵察に気づいたセルビア人武装勢力からミサイル攻撃を受け、緊急脱出でパラシュートで敵陣にど真ん中に降下します。

降下後、怪我をしたスタックハウスと合流したクリスは無線連絡を行うため、スタックハウスをその場に残して、山頂を目指します。

その最中にスタックハウスのもとに武装勢力がやってきて彼を射殺します。その光景を目撃したクリスは声をあげてしまい武装勢力に気づかれ後を追われることになります。

逃げる途中でクリスはセルビア人民軍による残虐行為を発見します。

クリスは無事脱出することができるのか?

動画視聴

DMM.com / prime video


レンタル

DMM.com


エネミー・ライン2 – 北朝鮮への潜入 –

エネミー・ライン3 激戦コロンビア

エネミー・ライン4 ネイビーシールズ最前線